M2 macbook airが気になる~【気になる商品】

2022年6月のイベント発表されるのではと言われているM2 macbook airですが。

今出ている予想では、スペック的には、M1pro、M1Maxには及ばないと予想されてますね

まぁ当然ですね、僕の予想ではノーマルM1に対して15%-20%増しくらいに想定しています。

M2airについては色々な憶測記事が出ていますが、

発表の日までは本当の所はわからないので暇つぶし程度に見ています。

スペックも当然気になりますが、発売時期も、料金も気になりますね~

プロセッサーはM1よりも性能が上がるのは確実でここは問題はないかと思いますが

M2の試験、生産が6月に間に合うのか?

今のシリコン不足やロシア・ウクライナ問題での世界情勢をみると、判断が出来ないですよね。

お値段は、M1airより値上がりはするでしょうけど、どの位上がるのかがきになる所です。

為替では今、円安なので、普通に買うよりも為替の影響だけでも割高になる可能性もあります。

せめて発売の頃には色々落ち着いてほしいですね。

M1 Macbookシリーズについて

M2 macbook air動画編集

インテルから自社チップであるM1に移行してからは、比較的お値段も安く、

スペックも上がり、消費電力も下がりと良いことずくめですね、

去年の21年に発売されたM1Macbookairですら、

今までノーパソでは重い作業とされていた4K動画の編集作業がサクサク出来ていました。

MacbookProではさらにすごいようで、

M1MAXの40万超えのMacbookProでは動画編集のプロも普通に使えるレベルだ、

プロが編集する場合、プロジェクトにはよるが、大体は4k動画をいくつも重ね、

モーショングラフィックスも多用したりととにかく重い処理を必要とする。

ディスクトップPCではなくノートパソコンでこのスペックは凄まじいと思う。

細かいスペックなどはアップルのサイトでご確認ください。

ウィンドウズ派の人でも買って損はないと思いますよ。

M2 Macbook airを使い想定する作業

M2 macbook air編集作業

僕がMacbookairで想定している作業は、写真編集(RAWデータ編集)動画編集(4K動画まで)

が重い作業でその他は今書いているブログ記事作りと記事作りに伴う画像編集くらい

M1airでも十分と言えば十分だが、一つ気になる所として、

M1の性能でモーショングラフィックスはどうなんだろうって所ですね

動画の編集とは別にモーショングラフィックスも少し勉強していきたいので、

どこまで快適に使えるのかの情報を見つける事が出来なかったんですよね、

M1 Macbook airの検証動画ではほとんど、動画の書き出しスピードでの検証ばかりなので良くわからないんですよね。

それもあってM1 Macbook airは見送ったんですが、M2 Macbook airはスペックの底上げもされているだろうから買う予定にしています。

モーショングラフィックスのパフォーマンスが悪くてもそれはそれで仕方がないかな

M2 Macbook airは買いか?

先にも書きましたが僕は購入する事をほぼ決めている、

来年か再来年には3nmプロセッサのM3が出るでしょうけど、

いつまでも待ってられないですからね、待っている時間で編集のスキル上げを出来ますし時間は無限ではないからね

基本的には誰にとってもM2 Macbook airは買って損の無いノートパソコンになると思います。

仕事関係で周りのパソコンがウィンドウズパソコンだけだと少し不便な所もあるので、

そこはおとなしくウィンドウズパソコンで合わせた方が良いですけど

趣味だったり、仕事周りがMacだったら問題なく買って良いと思います。

当然、発表後にメリットを打ち消すだけのデメリットが無いことが条件ですけど。

皆さんは買いますか?買いませんか?

airを見送ってProを狙う人もいるでしょうね、

今後次々とMシリーズが増えてきますので、買い時がわからない人も多くいると思います

しかし、待っていたら何時まで経っても買う事が出来ないと思いますので、

欲しいと思った時、スペック的に必要になった時に買うのがベストな判断だと感じます。

総合評価
今後の参考によろしければ記事に星評価をしてください
[Total: 0 Average: 0]